高級感溢れるハイブランドが手がける宝石のようなショコラ、ブルガリ イル・チョコラート

ブルガリ イル・チョコラート

言わずと知れたハイブランド、ブルガリが展開するチョコレートのブランド、ブルガリ イル・チョコラート。
ずっと気にはなっていたんですが、先日やっと購入する機会がありました。

こんにちは、チョコレート大好き、チョコレート愛好家のrinko(@chocolate_dys)です。
ショップは銀座のブルガリタワーの10階にあるのですが、1階のエレベーター前に限定品のボンボンショコラがディスプレイしてあって、エレベーター待ちのあいだにショーケースをじっと見ていたら、店員さんが詳しく説明してくださいました。

さすがハイブランド、商品知識もバッチリです。
ちなみにあんまりブランドショップ入らないので若干緊張しました(笑)。

ブルガリ イル・チョコラート

ブルガリ イル・チョコラート

さて今回は、ずらっと並んだショーケースの中から3つ選んでみました。
レストランの入口にショコラのショーケースがあるのですが、お食事の帰りにお土産として購入される方も多いとか。
とっても開放感のある素敵な空間なので、ゆったりお食事できそうです。
今度は是非お食事しに行ってみたいものです。誰か連れてって・・・。

こちらのショコラトリーではゴルゴンゾーラやバルサミコ酢などイタリアっぽい食材とチョコレートとのマリアージュが楽しめます。
今回は購入しませんでしたが、銀座でつくられている蜂蜜を使ったショコラもありましたよ。

お店の説明とか。こちらのショコラはショコラティエが、ブルガリ銀座タワー内の工房で作っているそうです。

 

開けてみました

サイズは大きめです。
よくあるボンボンショコラの倍近いかも。

ブルガリ イル・チョコラート

 

食べてみた

大きいので半分に切って丁度一口サイズという感じです。
コーティングはやや厚めでしっかりと。

ローズ/バルサミコ 1500円(税込)

ブルガリ イル・チョコラート

ヴィンテージバルサミコとローズヒップ、ストロベリーのホワイトチョコレートガナッシュをビターチョコレートでコーティング。
甘酸っぱいストロベリーとバルサミコ酢の酸味が良いですね。
うーん、でもちょっと酸味が強いかな?

ゴルゴンゾーラ 600円(税込)

ブルガリ イル・チョコラート

ゴルゴンゾーラチーズとオレンジピールのホワイトチョコレートガナッシュをミルクチョコレートでコーティング。
ゴルゴンゾーラのショコラって珍しい〜!と思ってチョイス。
青カビっぽさはそれほど強くなく、オレンジピールとミルクチョコレートがうまく繋がっています。お酒に合いそう。

ラベンダー 600円(税込)

ブルガリ イル・チョコラート

オレンジフラワー・ハニーとラベンダーのミルクチョコレートガナッシュをビターチョコレートでコーティング。
優しいラベンダーの香りとオレンジフラワー・ハニーが程よくビターチョコレートにマッチしてます。

 

まとめ

実際のところ、一粒600円〜1500円てどうなんだろうと思っていたのですが、普通のボンボンショコラの2倍近いサイズを考えると、ブランド価格を考慮すればわりと妥当な価格なのかもしれないです。
が、私は300円くらいのボンボンをたくさん食べたいですが・・・!

ただ、何かのお礼とか、プレゼントに小ぶりなサイズでそれなりの価格のものを探しているときには便利かなぁと思いました。
贈答品としては優秀なのではないでしょうか。

 

商品情報

商品名 チョコレート・ジェムズ(単品)
メーカー ブルガリ イル・チョコラート
販売店 銀座店、大阪店、松屋銀座店
ネット通販 ブルガリ イル・チョコラート オンラインショップ
価格 一粒 600〜1,500円(税込)
【公式サイト】
BVLGARI IL CIOCCOLATO

 

コメントを残す

トラックバック URL

https://chocolatedays.net/chocolate/finechocolate/1108/trackback/

PAGE TOP