カリカリのカカオニブが香ばしい、imprestion(アンプレスィオン)タブレット ノワール フェーヴ デ カカオ Noir Fèves de cacao

imprestion(アンプレスィオン)

チョコレートシーズン真っ只中ですね!
来月のサロン・デュ・ショコラの噂なんかもチラホラ聞こえてきている今日この頃、予算とかスケジュールとかいろいろ悩ましい日々を送っております(笑)

こんにちは、チョコレート大好き、チョコレート愛好家のrinko(@chocolate_dys)です。
またまた福岡のimprestion(アンプレスィオン)のタブレットです。

imprestion(アンプレスィオン)については以前の記事にいろいろ書いてますのでこちらを。

タブレット ノワール フェーヴ デ カカオ Noir Fèves de cacao

imprestion(アンプレスィオン)

砕いたカカオニブがたっぷり入ったタブレットです!

imprestion(アンプレスィオン)
ぱっと見だと表面にまぶしてあるだけかと思いきや、タブレット自体にカカオニブがザクザクと入っています。

imprestion(アンプレスィオン)

食べてみた

imprestion(アンプレスィオン)

黒系果実、スパイス、紅茶、きのこなど森のような香り。絹のようななめらかな口溶けです。

カカオのパーセンテージは記載されていませんが、ダークと言いつつそこまで高くはなさそう。 たぶん61%のと同じような感じがします。
カリカリとしたカカオニブが良いアクセントで、カカオの香りが堪能できます。

カカオ好きな人はこのくらいのカカオ感があったほうが好きかも。
私はもっと濃くても好きですが、職場の方におすそ分けしたらけっこう濃い!との感想をいただきました。

まとめ

カカオニブ入りのタブレットはカカオ感が増すのでチョコ好きにはたまりませんね!

そういえばKITTEの売り場も見てきましたが、タブレットのほかにも焼き菓子やマカロンなどいろいろ売っていました。東急東横店よりは品揃えも多い感じです。 チョコレートのケークも美味しそうだったのでそのうち食べてみたいです!

商品情報

商品名 タブレット ノワール フェーヴ デ カカオ Noir Fèves de cacao
メーカー imprestion(アンプレスィオン)
販売店 本店(福岡市)ほか東京に数店舗
価格 価格失念(400円台だったかと・・・)
内容量 1枚(約50g※パッケージに表記なし)
購入場所 KITTE
【公式サイト】
imprestion pâtissier shodai

 

コメントを残す

トラックバック URL

https://chocolatedays.net/chocolate/finechocolate/1561/trackback/

PAGE TOP