“美食の町”リヨンの老舗ショコラトリー、ベルナシオンのフラッグシップ、パレドール(金の円盤)は若き三代目が受け継ぐ伝統と格式の深い味わい

ベルナシオン

高級ショコラって高いですよね。この時期美味しいショコラに囲まれてるのは幸せですがお財布的には辛いです!!
そんな時はいつも「ワインにハマるよりは安いよね??」と言って自分を慰めます・・・。って、何の解決にもなりませんがΣ(゚д゚lll)
(※特にシャンパーニュの古酒は魅力的ですが高いものは1本数十万とかになるので、その収集にはまると破産すると言われています。怖っ。)

 

みなさまこんにちは。チョコレート大好き、チョコレート愛好家のrinko(@chocolate_dys)です。ワインは仕事以外ではたしなむ程度です。
今日は毎年欠かさず買うチョコリスト筆頭のベルナシオン パレドールをご紹介します!

 

ベルナシオン パレドール(3個入)

ベルナシオン 

Les palets d’or 「金の円盤」という名のとおり、金粉で飾られたゴージャス円盤形のチョコレート。
ベルナシオンのフラッグシップと言える、ショコラトリーを代表するようなショコラです。
不揃いな形はなんとも味があります。

 

ベルナシオン 

ちなみに裏側には手仕事と思われるトランペフォークの跡が!
トランペとはフランス語で「浸す」という意味ですが、ボンボンショコラを作るときに三本の細いフォークでコーティングのチョコの中をくぐらせるのです。
そのときにフォークの跡がこんな感じでつくんですね。機械で作るとこんな風にはならないのです。

 

 

ベルナシオン

 

そしてこの、「ただ入れただけ」というパッケージはずっと変わらず。
昨今巷に溢れている、「イメージで売る」みたいなパッケージにこだわるショコラ達とは一線を画す存在であります。
かといってチープさは全くなく、漢らしさに満ちあふれた佇まいが何とも良いですね!

 

ちなみに6個入りは綺麗なギフトボックス入りですが、それでもけっこうざっくり入ってますね。

パレドールBOX(6個入)

ベルナシオンパレドールBOX(6個入)(サロン・デュ・ショコラ日本公式サイト)

 

ベルナシオンについて

ベルナシオンは”美食の町”フランスのリヨンで1953年にオープンした老舗のショコラトリーです。
2代目のジャン・ジャック・ベルナシオンはフレンチの重鎮Paul Bocuse(ポール・ボキューズ)氏の娘と結婚しており、3代目のフィリップ・ベルナシオンは祖父にポール・ボキューズとモーリス・ベルナシオンという偉大な2人を持っているということになります。
なんだかすごい血筋です!!

 

【ポール・ボキューズ@日本】
HOME|メゾン ポール・ボキューズ 東京・代官山

 

※日本ではひらまつグループが展開しています。

 

ベルナシオンでは、カカオ豆の仕入れ・焙煎・ブレンドからクーベルチュールを作るところからボンボンショコラに至るまで、すべての作業を行っています。
現在、大流行しているBean to Barのチョコレートをベルナシオンでは昔から当たり前のようにやってきたんですね。

 

他にもピエール・マルコリーニなどBean to Barがここまで流行る前から自前の工房で作ってるショコラトリーもありましたが、近年の流行を見ていると単なるブームに終わらないだろうという感じがします。
時代がベルナシオンに追いついた・・・!とも言えるかもしれません。

 

 

ではテイスティングをば。

 

ベルナシオン

 

スッキリとした酸味の感じられるダークチョコレートのコーティングが厚めにかかっています。
半分に割る前に香りを取ってみると、白い花やドライフルーツ、濃厚な蜂蜜のような力強くて華やかな香りが立ちこめます。
齧るとパリッといい音がするのも小気味よいです。

 

センターはスタンダードなガナッシュ。
滑らかな舌触りで、コーティングのチョコレートよりも穏やかな、柑橘やほのかなバニラの香りがします。

いつも大人の女の鎧を着ているけれど、誰にも見せない本心は可憐な乙女・・・。
みたいなショコラだなぁ。(違う?)

 

まとめ 

素朴さと洗練さの絶妙なバランスといいますか、形とかも若干不揃いなのがまた良いんでしょうかね。
いつもとっても癒されるショコラです。

もっと食べたい!という思いで、来年また会えるのが楽しみなショコラです。
もう値上がりしないでね(泣)。

 

商品情報

商品名 ベルナシオン パレドール(3個入)
メーカー Bernachon(ベルナシオン)
販売店 国内販売店なし(サロン・デュ・ショコラなどの催事にて購入可能)
価格 2,052円(税込)
内容量 3個入り
購入場所 サロン・デュ・ショコラ 2015
【公式サイト】
Accueil | Bernachon

 

コメントを残す

トラックバック URL

https://chocolatedays.net/chocolate/finechocolate/384/trackback/

PAGE TOP