※追記あり※[公式通販サイトオープン]パスカル・ル・ガック ボンボンショコラ詰め合わせ

パスカル・ル・ガック

ショコラ界のジョージクルーニーことパスカル・ル・ガック様
今年もイケメンでいらっしゃいました。

こんにちは、チョコレート大好き、チョコレート愛好家のrinko(@chocolate_dys)です。

【2015年4月29日追記】
パスカル・ル・ガック 公式サイトがオープンしました!
こちらから通販で購入出来るようになっています。嬉しいですね♪

今回はパスカル・ル・ガックさんのショコラです。
定番のボンボンショコラ詰め合わせ。
今年はいつもの赤い箱から他のショコラと同じくチョコレート色のパッケージに変更になりました。
パスカル・ル・ガック

パスカル・ル・ガックさんって?

みなさまご存知、パリの名店「メゾン・デュ・ショコラ」に在籍25年。エグゼクティブクリエイターに就任したのち2008年に独立し、【パスカル・ル・ガック】をオープン。
C.C.C.(Club des Croqueurs de Chocolat=チョコレートをかじる人たちのクラブ)の5タブレットを5年連続獲得。
また、”LES INCONTOURNABLES”(「欠かすことのできないショコラティエ」)20名に選出されています。
とってもイケメンのおじさまです。いつも笑顔がとってもチャーミング。

パスカル・ル・ガック
ではでは、テイスティングしてまいります。
食べる順番は後述しますが、
ひとまずわかりやすいように左上から順番に書きました。

ガナッシュナチュールビター

ル・ガック氏の代表作ですね。
シンプルなビターチョコレートのガナッシュ。
コーティングとガナッシュ部分のバランスが良く、スッキリとまとまっています。
個人的にこういう「基本のき」みたいなショコラは大好きなので、何個でもいけそうです。

オレンジピールのガナッシュ

日本初登場。オレンジピールのショコラ。
オレンジの皮が飾り付けてあります。
とってもフレッシュなオレンジの香りが印象的。
香り付けにはフランス産オレンジの皮(ゼスト)をそのまま使っているそうです。

お茶とウイスキーのガナッシュ

番茶と日本製のウィスキーを使用しています。
いぶしたような、花のような、香水のような華やかな香りがします。
ウイスキーはとってもマイルドな口当たり。番茶との相乗効果でしょうか?
香り高く、ル・ガックさんの技術の高さを感じるショコラです。

セージとマンゴーのガナッシュ

マンゴーとセージのマリアージュ。
マンゴーのピューレを使ったダークチョコレートのガナッシュに、セージの香りが絶妙なバランスでつけられています。
チョコレートの深い香りと爽やかなハーブの香りのマリアージュが素晴らしいです。

胡麻とレモンのプラリネ

アーモンドプラリネに焙煎した胡麻、レモンのゼストが入っています。
胡麻にレモンって、日本人では思いつかない気がしますが、自由な発想で素敵ですね。
バランスが絶妙で、とっても素晴らしいマリアージュです。
胡麻の食感と、ほんのりキャラメルのような風味のミルクチョコレートが心地よい。
ほんの少しハーブのようなニュアンスも。

ガナッシュナチュールグリエ

マダガスカル産カカオを使用した、カカオニブの入ったショコラ。
心地よい酸味と白い花、柑橘系のフルーティな香りに包まれます。
カカオニブが心地よいアクセントになっています。

ショコラを食べるおすすめ順

基本的に味や香りの弱いもの→強いものの順がオススメです。
今回の場合だと、

ガナッシュナチュールグリエ
胡麻とレモンのプラリネ
ガナッシュナチュールビター
セージとマンゴーのガナッシュ
お茶とウイスキーのガナッシュ
オレンジピールのガナッシュ

の、順番で食べてみましょう。
香りや味の強いものを先に食べてしまうとその後で食べたものの味がわかりにくくなってしまうので、ちょっと気にしてみるといいかもしれません。

商品情報

ネット通販公式オンラインストア

商品名 ボンボンショコラ詰め合わせ(6個入り)
ブランド Pascal Le Gac(パスカル・ル・ガック )
販売店 国内販売店なし(サロン・デュ・ショコラなどの催事にて購入可能)→通販サイト有り
価格 2,700円(税込)
内容量 6個
購入場所

サロン・デュ・ショコラ 2015

【公式サイト(日本)】

Pascal Le Gac chocolatier

 

コメントを残す

トラックバック URL

https://chocolatedays.net/chocolate/finechocolate/98/trackback/

PAGE TOP