[期間限定]濃厚で甘酸っぱいイチゴとカカオのマリアージュが楽しめる、Meijiのハレル ストロベリー

春の気配と共にやってくるのがイチゴフェアですね!
コンビニやスーパーでも、このところイチゴ系のチョコレートが沢山出揃ってきました。

こんにちは、チョコレート大好き、チョコレート愛好家のrinko(@chocolate_dys)です。
『ハレル』シリーズはお手頃チョコの中では高級路線な感じの商品なのですが、シックな色合いすぎて派手派手なパッケージばかりのコンビニやスーパーでは埋もれてしまうのが勿体無いと思ったりもします。
期間限定のストロベリーは赤系のパッケージなので、少し目立つかな??という感じ。

こだわりの味わいが楽しめる、Meijiの『ハレル』シリーズ

2015年1月に発売した『ハレル』シリーズ。
こだわりのブレンドでカカオの薫りが楽しめるチョコレート。
ミルクとビターの2種類が定番品として販売されています(置いてるお店が少ないから増やして欲しい…)。

そんな『ハレル』シリーズから期間限定でストロベリーが今年も新発売されました!

ハレル ストロベリー

パッケージには、『甘酸っぱい苺とカカオのマリアージュ』と書かれています。

※マリアージュ:フランス語で『結婚』を意味し、ワインと料理の相性や、食材の組み合わせで生まれる相互作用によって単体で食べるよりもお互いの良さを引き立て合う様を結婚になぞらえて使う言葉。

ハレル ストロベリー

裏面にはカカオ豆のイラストが描かれています。

ハレル ストロベリー

ビター、ミルクと同じくキャレ(四角い)タイプの一口サイズで、カカオ豆がデザインされた華やかな個包装のパッケージです。

ハレル ストロベリー

カカオ豆をイメージしたイラストもお上品です。

ハレル ストロベリー

きちんと仕切られて12枚入ってました。

ハレル ストロベリー

ボルドー色のマットな紙箱。
シルバーの箔押しロゴというシックなデザインで高級感を演出しています。

ハレル ストロベリー

こんなふうに、ビターめのチョコレートとイチゴチョコが2層になっています。
表面のマットな質感と繊細なロゴの型押しは高級感あります!

食べてみると、控えめながらフルーティな酸味のビターなチョコレートが濃厚なイチゴチョコの甘酸っぱさと絶妙なバランスを取っていて、これで300円代とはMeijiさんもなかなかやるな!という感じです!!

こころを晴れやかにするチョコレート、ハレル ストロベリー。
お手頃価格ながら本格的な雰囲気アリで、ティータイムのお供に、職場でひと息入れたい時のおやつにも良さそうです。

商品情報

商品名 ハレル ストロベリー
メーカー 株式会社 明治(meiji)
販売店 スーパー・コンビニなど
価格 322円(税別)
内容量 60g 12枚
エネルギー 335kcal
発売日・発売地区 2015年3月3日 全国
【公式サイト】
ハレル|株式会社 明治

コメントを残す

トラックバック URL

https://chocolatedays.net/chocolate/masschocolate/586/trackback/

PAGE TOP